面白いお話が書きたいなぁ〜

 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

【2012.08.10 Friday 】 author : スポンサードリンク
| - | - | - | pookmark |
日食観測「黒い下敷き危険」

日食観測「黒い下敷き危険」 国立天文台が注意呼びかけ

 日食を誤った方法で観察すると失明しかねないと、国立天文台は6月30日、ホームページなどで注意の呼びかけを始めた。サングラスや黒い下敷きだけでなく、昔は推奨されたスス板ガラスも危険で、直接観察するには専用のグラスが必要という。 >>続きを読む

 赤外線というのは、そんなに目に良くないのですか。昔のこたつの中とかも良くないのかなぁ〜

【2009.07.03 Friday 01:34】 author : pickoromafu
| 科学 | comments(1) | trackbacks(0) | pookmark |
人間に近い外観と動作性能の女性型ヒューマノイドロボット登場

産総研、人間に近い外観と動作性能の女性型ヒューマノイドロボットを開発

産業技術総合研究所(産総研)の知能システム研究部門は3月16日、人間に近い外観・形態を持ち、人間にきわめて近い歩行や動作ができ、音声認識などを用いて人間とインタラクションできるヒューマノイドロボット(サイバネティックヒューマン:Cybernetic Human)「HRP-4C」を開発したことを発表した。>>続きを読む

 HRP-4Cは、身長158cmで体重43kg(バッテリ含む)で、関節位置や寸法は「日本人人体寸法データベース 1997-98」の日本人の青年年齢の女性の平均値を参考に、人間に近い外観を実現しているらしい。正直言って、見た目は気味が悪い。

【2009.03.16 Monday 23:39】 author : pickoromafu
| 科学 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
地球の両極に、なぜか235種の同一生物生息

北極にも? 南極にも? なぜか235種の同一生物生息 asahi.com

長距離の移動ができない生物も含まれており「なぜ1万キロ以上も離れたところにいるのか」と研究者を驚かせているそうです。

大陸移動では説明できないのですかねぇ。

南極にもシロクマは、かつて居たとか?

そのうち、その骨が見つかるとか・・・無いかぁ〜

【2009.02.16 Monday 23:51】 author : pickoromafu
| 科学 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ガム噛めば噛むほど「脳が活性化」、生理学的に証明
   車の運転中にガムを噛むと頭がスッキリするなどといわれているが、ガムを噛むと脳の働きが活性化することが自然科学研究機構生理学研究所の研究でわかった。ガム1枚を噛む回数は550回にものぼり、そば15回、チャーハン47回(各10グラムあたり)と比べてもダントツで多いのだそうだ。
・・・
2009/1/11 JCASTニュース
ガム噛めば噛むほど「脳が活性化」 科学的実験でわかった効果

会社にいたとき、いろいろなことを教わった先輩から、よくガムかみなぁ〜、と言われ、ガムをもらってたことを思い出しました。今まで証明されてなかったんですねぇ。でも、これで頭を働かせなきゃいけないようなお仕事は、ガム噛みながらやって良いことになりましたね。

【2009.01.11 Sunday 20:45】 author : pickoromafu
| 科学 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |